□  2017.10 □  09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
プロフィール

ナナ

  • Author:ナナ
  • リネ・アス・実生活を綴るブログ
    リネ(終夏・葉乃衣
    アス(ナナツキ等
カウンター&ウェブ拍手

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--)  スポンサー広告TOP
白熱
今頃なんですが、SSが小さいなぁって思ったら
SSをクリックすると拡大できるSSがあります~。
別窓で開けばいいんだけど、??法がわからん(´・ω・`)
近いうちに、勉強してみますw




今日もとて、吟??目指して善Dにいってきました。

今度こそ出ろよー(`・ω・´)



敵に十三楽章かけたら・・・・







悪Dにいる敵みたいな色に(゚□゚;
ちょっときもぃ。




善Dはちょっと眠くなるマップです。
敵もまったりした容姿で、音楽なんて尚更_| ̄|○


てことで、まだ未実装ぽい曲を善Dのマップに差し替えてみた。









かなり合わない('A`)


でも、好きな曲なのでやる気はでるかな。



リベのダメを見せてーっていうので
げんちゃんが(修)攻撃止めたので、リベやろうとしたら






瀕死逃亡しての一言_| ̄|○




今日も結局??はでませんでしたよ(´・ω・`)




今日は月曜だったので、ギルハンへ。
皆Lvを偽装して火山2に行ってみました。


定番の墓SS






その変な顔文字好きじゃないですよ・3・



変なノリで、火山でいきなり各自自由行動とか言い出して
聖二人がソロいっちゃったよヾ(▽`;)オイオイ






すぐ戻ってきました(ぁ








大人しく回復してて下さい(゚□゚;








火山もさすがに飽きて、前回mc4にいったとき証不足だったのでDR狩りへといってみました!


PT構成的にコンフ吟は必須で他に聖やる人が見当たらなかったので自分が聖を・・・・('-';)
聖で行くのが嫌ってわけじゃないんだけど、聖全然やってないし、嫁に比べたら下手すぎるのもいいところ@@;









SS撮るのも必死!
このSSだいぶ落ち着いたときに、ささっとF12押したときの一枚。

もぅねー、龍が


沸く!沸く!

画面にうじゃうじゃと龍が・・・。
1回ならまだしも2回も沸くとさすがにきつい~!
聖2だしね(´・ω・`)


何回か書で逃げたりして、チャンレンジしたんだけど
どうしても龍がすぐ沸きます(T-T*)

龍が沸く??由は色んな説があるけど、ここまで沸かれると
ランダムか龍の気分で沸く気がしてきたよ・・・・











数人お墓の人が・・・、あの沸きだからしょうがないよーとも言えないし、大変申し訳なかったorz


SSないけど最後にはちゃんと倒してGET!


うちのギルド結構熱い人が多いのでまたギルハンで行くことになりそうです(笑)



ギルハン後の内容は↓からっ




ギルハン後、久々に嫁とmc1ペアいってきましたよ。

久々なのか分からないけど、手厚くmcの主達から歓迎を受けましたヾ(▽`*)






まずはエリス

いやまぁ、これはこっちから手出したんだけどね(












中堅はスカモス

だいぶ慣れてきて、あっさり終了~♪














大将は三騎士

ちょっとうろうろして、やりづらかったので嫁にディメンジョンで
止めてもらいました(≧∇≦)


ちょうど倒す間際に2度目の発動して、エフェクトが綺麗~。



その後城壁が面白いことになってたので突??(`・ω・´)






??った途端一人分のスペースしかありませんでしたよ@@;

なんとか雑魚をどけてスペース確保っ!


やばいやばい安定が消えてく(((((((((;゚Д゚))))))))))))ガクガクブルブル




ほんのちょっと片付けたら少しは気が楽に('▽'*)ホッ






これ片付け終わったあとは安定残り4個で・・・・



奥まで進んだんですが、久々に踊りましたゎ・・・。
混乱解除してもらいながら狩りしたの久々だな(ー`)



しかし踊ってると


SSさえ撮れないとはっ・・・・('A`)


スポンサーサイト
2005.05.16(Mon)  アス日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)TOP
コメント

 管理者にだけ表示を許可する

TopAdmin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。